スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このブログについて

「あの娘とこの娘を闘わせたい!」様
http://www.bekkoame.ne.jp/ha/anokoto/index.html
のキャットファイト(女性同士の闘い)系なりきりチャット「妄想ワールド特設リング」で交わされたログを保管公開する場所として開設してみました。女子プロレス・格闘技、バスト格闘技、ドミネーションものとかのログを蓄積できたらな~と思っております。
性的、過激、残酷と思われる描写も含まれますので、18歳未満の人の閲覧を禁じます。右の注意事項もお読みください。
過去ログ探しには、右の「全記事一覧表示」からが便利だと思います。いろいろ模索中。ご連絡はメールフォームからどうぞ。リンクフリーです。
スポンサーサイト

フィメルティティ=ヌビスvsストナ=ラヴィアンローズ

フィメルティティ=ヌビス > (エウロパ帝立ヴェルローズ女学園では、最近とある留学生のことが話題となっていた。近隣諸国からの留学生は珍しくもないが、学園始まって以来初めての、海の向こうの砂漠の国ヌビスからの留学生。プロレスが盛んなエウロパ帝国とはまた流儀の違うプロレス文化が花開いていると噂が噂を呼んでいる。いわく、砂漠と大河とピラミッド神殿そびえる王都では、街のあちこちでプロレスマッチが勃発するのが日常茶飯事。そこに王族が参戦することも珍しくないとか。リングもロープもないので関節技が極まってしまって外せない場合はギブアップするしかないが、普通のギブなら試合続行。敗北を認める場合は「アイクイット」だとか。他にもピラミッド神殿に二人きりで閉じ込められる祭壇デスマッチだとか信じがたい情報が書かれた旅行記が学園図書館にも所蔵されているのだが、もちろん鵜呑みにするものはいない。さて、はるか遠い海外からの留学生とあって、学園生徒会が用意したのは歓迎のエキジビジョンマッチ。しかも姉妹校である帝立ヴェルファリア女学院から対戦相手を招聘し、リングに上がるのは学園チャンピオンたる生徒会長。形式は、このところ帝国でも流行りで野蛮だという批判と猛々しくて素敵だと世論を二分する金網デスマッチ。リングと金網を前に豪華な歓迎に、主賓席を用意されたフィメルティティは)わらわのためにこのようなたわむ・・・いや、宴を開いてくれるとは、うれしい限りじゃ。わらわのことは「ふぃ~ちゃん」と呼んで、仲良うしてたも?(挨拶してにっこり微笑む。腰を下ろすと・・・主賓席がギシギシと軋む。)

続きを読む

ロゼッタ姫vsピーチ姫

ロゼッタ姫さんのプロフィール > キノコ王国伝統の『星くず祭り』、そのメインイベントである『姫君の大乱闘(プリンセス=ライオット)』!ほうき星とともに現れた参戦者ロゼッタ。優し気な笑みは片目が金髪に隠れていて、スペースエメラルド色のバトルドレスにピッチリ包まれた肉体が豊かすぎるのは無重力の産物なのか。(みたいなプロレスバトル)http://p.tl/i/55621806.
ピーチ姫さんのプロフィール > キノコ王国のプリンセスであり、プリンセス=ライオットの絶対的クイーン。先日の遠征では全米チャンピオン・ポリーンを圧倒的な女王のプロレスでリングに沈め、その勢いはとどまる所を知らない

続きを読む

キュアリズムvsキュアミューズ(前説)

『プリキュア=バトルアリーナ』:横浜みなとみらい海上に建設されたプロレスリングで繰り広げられる、プリキュア同士の全員が主役のヒロインプロレス!小さな子供たちから大きなお友達までプリキュアファンならだれでも楽しめるはずのそのプロレスバトルは…プリキュア本編番組放送終了後に成長期を迎え、ムチムチ爆乳エロボディへと進化と遂げたプリキュアたちの超過激、お子様お断りの肉弾決戦の場と化していた!ライバル心むき出しで自慢の肉をぶつけて鬩ぎ合う刺激的過ぎる戦いの数々…今日は、そんな中でも最も人気が高いカードの一つ。放送終了から結構な年が流れても、それでも貴重な白キュア…純白レオタードコスを身にまとった正統派肉弾爆乳ヒロイン、キュアリズムvsキュートでキラッキラな黄色キュアの中でも屈指のあざとかわいい中学生爆乳レスラーキュアミューズによる一戦である!

続きを読む

三神玲央奈vsリンダ・フリント

(『ウィッチ』あるいは『魔法師』場合によっては『魔女』などと呼ばれる異能者たちが存在する世界。魔法文明が発達した各国では、その素質者として体内に「クリスタル」を宿した少女たち、通称『魔法少女』たちの育成に力を入れていた。瑞穂帝国でも有数の魔法少女育成校「帝立御子神女子高等学校」。魔法の素質を伸ばし、魔術を学び、高校生としての教養を学び、そして、心身を鍛える部活に精を出す年頃の娘たち。チアリーディングはなかでも花形で、様々なパフォーマンスで他の部の試合を応援しつつ、チアリーディング部同士での対抗戦も盛ん。特に、チアリーダーの健康的な肉体によるプロレスは、学園の勢いを左右すらして・・・ちなみに、素質者とは言え強力な力を有する魔法少女たち。学内外を問わず私闘は厳禁。しかし、うら若き魔法の乙女たちはぶつかり合うことも常で、その場合には、マジカルリング内におけるプロレスのみが許可される。)

続きを読む

注意事項(必読)

R

Author:R
ここの文章は全て妄想の産物ですので現実とは区別をつけて楽しんでいただきたく思います。自分で書きたくなった人は妄想リングへ!なお、18歳未満の方、女性同士の闘いを嫌悪される方の閲覧を禁じます。「このブログについて」もお読みください。リンクフリーです。

全記事一覧表示

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • このブログについて(1)
  • 未分類(0)
  • 地下リング(1)
  • 学園ファイト(4)
  • プロレス(36)
  • プロレス(ファンタジー)(21)
  • プロレス(SF)(7)
  • ストリートファイト(2)
  • ストリートファイト(ファンタジー)(1)
  • ボクシング(ファンタジー)(3)
  • ボクシング(7)
  • 学園プロレス(7)
  • 拳闘騎士物語(4)
  • Gプロレス(23)
  • 相撲(5)
  • 総合系(1)
  • SF(1)
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
来訪者数
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。