ホノカ=スノーホワイトvsイツキ=ソレイユ

ホノカ=スノーホワイト > (荒野の野営地。時折り吹き荒ぶ風切り音。遠くで唸るのは風か、人に害なす怪物の遠吠えか。そう、野営地はそんな敵から、人を守るために派遣されてきた一軍が設営した。その主力は、たった一人の拳闘騎士であり、あとの軍は付随しているにすぎない。中央の大きめのテントからは湯気が漏れてきている。軽く鼻歌まで聞こえてくる内部では、熱めの湯に美しい裸体を浸した「白き戦姫」ホノカ=スノーホワイトの姿があった。たっぷりと湯を楽しんで、ざばあ、と音を立ててバスタブから身を起こすと、白磁の肌が水をはじく。近くにかけてあったタオルを手に取り、肌と髪をぬぐいながら・・・・)

続きを読む

スポンサーサイト

ホノカ=スノーホワイトvsメロディ=ノーザンエコー

ホノカ=スノーホワイト > (まさに大番狂わせとなった準決勝第一試合。しかも伝説の一角、ナギサ=ブラックナイトの惨敗・・・・今大会の注目は「伝説の激突」、という空気が一変したと言ってよい。鍛え上げた肉体を持ち上げるのは骨で、いっこうに意識を取り戻さず、痙攣しながら白目を剥いたナギサの肉体がリングから引きずり降ろされ、闘技場から運び出されて行く。薄暗く影になった入場口付近で、「それ」とすれ違う白き戦姫の反応はと言えば、ときに背中を合わせて闘い、ときにリング上で競い合った相手にちらりと視線を向けただけ。闘技場の空気は、妙な「期待感」に包まれている。

続きを読む

ナギサ=ブラックナイトvsイツキ=ソレイユ

ナギサ=ブラックナイト > (己が肉体を最強の武器として敵を打ち倒し、怪物をも撃退する美しき拳闘騎士・・・その最高の鍛錬は、拳闘騎士同士の模擬戦闘である。その美しさとは裏腹に、拳闘騎士同士の闘いは「決闘」として行われることもあれば、互いの実力を競い合い、相手を打ち負かして格付けすることに喜びを感じるものも少なくない。いや、むしろ拳闘騎士は征服欲を身に秘めているものも多く・・・・一度、リングで向かい合えば、どちらが強いかがはっきりするまでは終了のゴングが鳴らない。

続きを読む

ノゾミ=ナイトメアvsリンナ・ルージュ

ノゾミ=ナイトメア > 聖光拳闘騎士団といえば、己が肉体を最強の武器として敵を打ち倒し、怪物をも撃退する拳闘騎士団のなかでも名門。特に近年は5人の有望な騎士たち、人呼んで『五芒星』が現れ、黄金時代を迎えたといわれていた。しかしある日、5人の1人が突然失踪する。ノゾミ=ドリーム。バランスの良さに加えてひとつひとつの能力もトップクラスという実力とともに、無邪気な笑顔が人気な『五芒星』の一角であった。鍛錬の合間の休憩に、「わたし、このままで強くなれるのかな・・・」と呟いているのを聞いたものがいたようだが、失踪の理由は、そして行方は、ようとして知れなかった。

続きを読む

tag : ややグロかも

注意事項(必読)

R

Author:R
ここの文章は全て妄想の産物ですので現実とは区別をつけて楽しんでいただきたく思います。自分で書きたくなった人は妄想リングへ!なお、18歳未満の方、女性同士の闘いを嫌悪される方の閲覧を禁じます。「このブログについて」もお読みください。リンクフリーです。

全記事一覧表示

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • このブログについて(1)
  • 未分類(0)
  • 地下リング(1)
  • 学園ファイト(4)
  • プロレス(37)
  • プロレス(ファンタジー)(21)
  • プロレス(SF)(7)
  • ストリートファイト(2)
  • ストリートファイト(ファンタジー)(1)
  • ボクシング(ファンタジー)(3)
  • ボクシング(7)
  • 学園プロレス(8)
  • 拳闘騎士物語(4)
  • Gプロレス(23)
  • 相撲(5)
  • 総合系(1)
  • SF(1)
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
来訪者数
最新コメント