スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルシフェレス聖奈vsシーザー美緒

*結構激しいかも?

続きを読む

スポンサーサイト

川村ゆきえ&篠崎愛vs実習生のお姉さん(1)

川村ゆきえ&篠崎愛 > (1か月前のことだった。) (吉木りさ)>は~い、今回教育実習生としてやってきてくれた手島優先生と愛衣先生ですよ~。いいですか? 皆、先生たちに胸を借りるつもりで全力でぶつかって行くこと~。(そういって二人を紹介する。手島先生のサバサバしたあけっぴろげな明るさと、いけいけな割にテクニックのあるファイトスタイル。愛衣先生の受けて投げる。正統派のパワースタイル。いろいろな生徒が先生たちと仲良くスパーリングを行っていた。そんな中、ほとんどの生徒が帰ったリングに教育実習の二人を呼び出した。「先生とタッグマッチでアイアンマッチがしたいです」そういって呼び出したのは、学校でも3本の指に入るタッグメンバーである川村ゆきえと篠崎愛であった。

続きを読む

ユーミナ=ピュティアムvs七代目朱点姫

ユーミナ=ピュティアム > 大好きなルファーナ騎士団長と二人で(正確には従者もつれて行くのだが)、旅行ということで、もう楽しみで楽しみでたまらないユーミナ・ピュティアム。かつて騎士見習いとして田舎から出てきた少女も、ウェスターナー王国騎士団副団長として、ルファーナを支える立場だ。髪型なんかもあか抜けてきて、縦に巻いてみたりして。団長に毎日の稽古をねだっていたはち切れんばかりの肉体は、さらに成長しながら女性として徐々に成熟してきて、日々の稽古で耐久力を上げている騎士団長の悩みのタネになっていたり。と、旅行といってもこれは公務。東方の皇国で5年に1度、盛大に行われる祭りに招待され、王国使節団として向かうのだ。旅の途中も、一目が少ないのをいいことに団長に甘えようとする・・・くらいは良かったかもしれないが、王宮ですら必ず迷うユーミナ。団長とはぐれてしまえば、結局到着は深夜・・・半泣きになりながら、予定日の翌々日の深夜に到着しただけでも褒め・・・られない。皇城の門番や内宮の巫女に呆れられながらも、民衆も参加する祭りとは別に行われる内々の親善行事の場へと案内される。なぜか深夜に行われるその行事。ユーミナにとっては幸運な時間設定だったわけだが?さっきまで半泣き出たのに、見たこともない装束に身を包んだ巫女さんたちを見て「可愛い・・・♪」などと頬を緩めるユーミナであったが?

続きを読む

注意事項(必読)

R

Author:R
ここの文章は全て妄想の産物ですので現実とは区別をつけて楽しんでいただきたく思います。自分で書きたくなった人は妄想リングへ!なお、18歳未満の方、女性同士の闘いを嫌悪される方の閲覧を禁じます。「このブログについて」もお読みください。リンクフリーです。

全記事一覧表示

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • このブログについて(1)
  • 未分類(0)
  • 地下リング(1)
  • 学園ファイト(4)
  • プロレス(36)
  • プロレス(ファンタジー)(21)
  • プロレス(SF)(7)
  • ストリートファイト(2)
  • ストリートファイト(ファンタジー)(1)
  • ボクシング(ファンタジー)(3)
  • ボクシング(7)
  • 学園プロレス(7)
  • 拳闘騎士物語(4)
  • Gプロレス(23)
  • 相撲(5)
  • 総合系(1)
  • SF(1)
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
来訪者数
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。