スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルチナvsエマミュエル

マルチナ > (夜な夜なサキュバスの世界で繰り広げられる闘いの宴。厳しい実力のヒエラルキーで築き上げられているランキングは毎夜毎晩めまぐるしく入れ替わり、新たな力の台頭とそれを踏み潰そうとする実力者との闘争が、闘いを求めるサキュバス達を酔いしれさせる。)よぉしっ、今日も盛り上がっていこーっ!!!(突き出した拳に観客のサキュバス達が沸き立つ。このところ上位ランカーを名指して指名して『大物食い』を繰り返している”グリーンヘアードモンスター”マルチナがリングイン。サキュバスとしてはまだ未成熟なこの若手が今夜も上位を喰うのか、それともその生意気な態度を粉微塵に砕かれるのか…観客達の興味は尽きない)

続きを読む

スポンサーサイト

クリス=モーガンvsティナ=アームストロング

(IWWAとD.W.A。プロレスとエンターテイメントの大国であるアメリカにおいて双璧をなす女子プロレス団体である。IWWAの赤いベルトは一時海外に流出していたが、『天からの逸材』と呼ばれるクリス=モーガンの登場によってベルトと繁栄を取り戻し、いまやクリスは絶対女王として君臨していた。一方、そんなIWWAと同じくらいの歴史を誇りながら、地味なイメージから脱却できないでいたD.W.Aも、超新星によって大きな盛り上がりを見せていた。親も伝説のプロレスラーというサラブレッドの名は、ティナ=アームストロング。高校生の頃は群がるマスコミに「プロレスなんて絶対嫌」と公言していたのだが、いまや若きチャンピオンとしてD.W.Aの人気を牽引しているのだった。アメリカン・女子プロレスの黄金期・・・・ともなれば、IWWAのクリス=モーガンとD.W.Aのティナ=アームストロングは「どちらが強いのか?」と言う声が起きてくるのは、不可避とも言えるだろう。)

続きを読む

注意事項(必読)

R

Author:R
ここの文章は全て妄想の産物ですので現実とは区別をつけて楽しんでいただきたく思います。自分で書きたくなった人は妄想リングへ!なお、18歳未満の方、女性同士の闘いを嫌悪される方の閲覧を禁じます。「このブログについて」もお読みください。リンクフリーです。

全記事一覧表示

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • このブログについて(1)
  • 未分類(0)
  • 地下リング(1)
  • 学園ファイト(4)
  • プロレス(36)
  • プロレス(ファンタジー)(21)
  • プロレス(SF)(7)
  • ストリートファイト(2)
  • ストリートファイト(ファンタジー)(1)
  • ボクシング(ファンタジー)(3)
  • ボクシング(7)
  • 学園プロレス(7)
  • 拳闘騎士物語(4)
  • Gプロレス(23)
  • 相撲(5)
  • 総合系(1)
  • SF(1)
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
来訪者数
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。