川村ゆきえvs原幹恵

(グラビアアイドルプロレスヘビー級タッグチャンピオンといえば、川村ゆきえ&原幹恵組。デザインをそろえたレモンイエローのコスチュームに健康的な肉体を詰め込んだこの二人は、すでに防衛6回を数え、長期政権を維持している。初め、この二人がタッグを組むことについては、所属事務所の違いや、組んで上手くいくのか、シングルでのライバルになるのでは?というような見方もあって、疑問の声も少なくなかった。ひとつ年上でグラドルとして先輩である川村ゆきえと後輩である原幹恵。ともに実力派として知られ、「ゆっき~」として、安定感のある人気と実力でトップグラドルとしての地位を築きつつあったゆきえと、事務所のブランドの上に着実に実力をつけて、「キューティーハニー」としてブレイク。一躍トップ戦線に食い込んだ幹恵のタッグ結成は注目度は高いものの、勢いを二つあわせても・・・・という評価もあった。事実、結成直後の試合では息が合わずに苦戦することもしばしばであったが、闘いを重ねるうちに、ゆきえの絶妙なサポートで幹恵を生かし、活躍させるときは活躍させ、そして時には美味しいところももらいつつも、フィニッシュは幹恵に任せることが多い、という方向にゆきえのプロレス変化し、連勝が始まる。そしてついにタイトルを獲得したのだった。夏の海にもリングの上にもこの二人が並べば存在感は相乗効果。ただ・・・・このところグラドルプロレス・マスコミの間では、ゆきえが声をかけたのを幹恵がガン無視したとか、試合中にタッチを拒否したとか、試合に勝った後の控え室の前で、睨み合っていたとか、そんな噂が駆け巡っていた。)

続きを読む

スポンサーサイト

今野杏南vs中村静香

今野杏南 > (今回、原幹恵卒業後の生徒会長選挙において、実力でその地位についたのは中村静香であった。学園で人気の濃度のちょっと濃いドリンクを片手に、ストローをくわえながら廊下を歩く静香は、すれ違う生徒たちとにこやかにあいさつする。新生徒会は、公約通りプロレスを盛んにすべく、練習用リングの開放時間延長や試合制限の緩和などを行っており、個性を出すためにコスチュームの自由度も緩和しつつある。さて、生徒会長席についた静香は、一通の「通知」が机の上に置かれているのに気づく。開いてみれば、それは風紀委員長今野杏南の名前で書かれた「風紀指導」通知書。是正点として、風紀委員会の同意がない校則変更についてすべて列記されており、さらに加えて、静香のドロリッチの歩き飲み、コスチュームの細部の規定違反、ヒール行為を行った生徒への懲罰試合が緩いものであった、などなどの「罪状」が指摘され、今夜、風紀委員会室の風紀指導リングに来るように、ということであった。さて、その夜・・・)遅いですね中村静香さん、42秒の遅刻です。(リング上で待ていたのは、きっちりと規定通りの学園正式コスチュームに身を包んだ今野杏南風紀委員長。ちょっと泣き目に見えるその瞳が、冷たく見えて・・・しかしここで、にこりとほほ笑む。)仕方のない新生徒会長さんですね。風紀委員長である今野杏南が、今日はしっかりと風紀指導を行いますのでよろしくお願いします。

続きを読む

川村ゆきえ&篠崎愛vs実習生のお姉さん(2)

(こうして、今期の教育実習生一組目は、なかなか起きないがたまに起きてしまう「病院送り」ならぬ「大学送り返し」となった。優先生も、愛衣先生はいわずもがな、一か月や二か月はリングに上がれない、プロレスの出来ない女子教員など、実習生でも許されない。まして、生徒に完全敗北など論外。さてさて、「二組目」の安めぐみと森下悠里。何が起きたか、全部自分の目でもていなくてもわかっている女子高生たちと同じように、何が起きて、自分たちが何をすべきかわかっている安先生と森下先生。なので、川村ゆきえちゃんと篠崎愛ちゃんから放課後特別授業の申し入れを受けても、にっこり微笑んでOKするのだった。さて、早速その日の放課後、プロレス特別教室リングでは…)

*エロ注意かな

続きを読む

注意事項(必読)

R

Author:R
ここの文章は全て妄想の産物ですので現実とは区別をつけて楽しんでいただきたく思います。自分で書きたくなった人は妄想リングへ!なお、18歳未満の方、女性同士の闘いを嫌悪される方の閲覧を禁じます。「このブログについて」もお読みください。リンクフリーです。

全記事一覧表示

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • このブログについて(1)
  • 未分類(0)
  • 地下リング(1)
  • 学園ファイト(4)
  • プロレス(37)
  • プロレス(ファンタジー)(21)
  • プロレス(SF)(7)
  • ストリートファイト(2)
  • ストリートファイト(ファンタジー)(1)
  • ボクシング(ファンタジー)(3)
  • ボクシング(7)
  • 学園プロレス(8)
  • 拳闘騎士物語(4)
  • Gプロレス(23)
  • 相撲(5)
  • 総合系(1)
  • SF(1)
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
来訪者数
最新コメント