コリーンvsミランダ

*ふた○り注意
コリーン > (若いジャガーノーツ娘たちの楽しみと言えば、他の強い種族を生きたまま狩ってきて「可愛がる」こと。特に極上の獲物として狙うのは、森の縄張りを絶えず争っているエボニーアマゾン族の娘である。ただ、大人しく狩られるような相手ではないわけで・・・ひと月前の縄張り争いで、極上の獲物を狩ってきたコリーンは、尊敬と羨望のまなざしを受けている。全身にダメージを受けつつも満足の笑みで獲物を引きずって集落に戻ったコリーンは、森でとれる媚薬草をたっぷりと奴隷アマゾンに与えながら、自分も貪っての快楽三昧。どうやら、かなりのお気に入りの様子。同じジャガーノーツの別の群れを率いる娘、セリーナに「奴隷比べ」を申し入れられても、かなり渋ったとか。それは、負けて殺されるのが怖いのではなく、次はどうやって可愛がろうかという時間を割かれるから・・・・そして「奴隷比べ」が行われた3日後。)

続きを読む

スポンサーサイト

キュアリリスvsキュアワルキューレ

(ここはとある異次元世界『メロディア=ワールド』。可愛くて健康的な女の子たちが学園に通う姿は次元は違えど同じこと。ただし、女の子なら誰しも「プリキュア」へと変身して超人的な身体能力を得ることができる、そんな世界。「プリキュア」としての能力と個性を伸ばすことが教育の最大の目的とされており、その一環としてプロレス教育には力が入れられている。女の子たちにもプロレスは人気で・・・・年に一度の『全メロディア=ハイスクールガール=プロレストーナメント』通称『プリンセス=カップ』は年頃の女の子たちにとって一大イベントだった。ちなみに今年は、異例のことであるがジュニアハイスクールの生徒が2人、特別枠で参加している。昨今、少女たちの発育は加速度的に良くなっているというのがプリキュア省の統計でも明らかだとか。とはいえ、ハイスクールガールからしてみれば、年下のコに良い経験をさせてあげるという程度の認識であった・・・・のだが?)

続きを読む

注意事項(必読)

R

Author:R
ここの文章は全て妄想の産物ですので現実とは区別をつけて楽しんでいただきたく思います。自分で書きたくなった人は妄想リングへ!なお、18歳未満の方、女性同士の闘いを嫌悪される方の閲覧を禁じます。「このブログについて」もお読みください。リンクフリーです。

全記事一覧表示

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • このブログについて(1)
  • 未分類(0)
  • 地下リング(1)
  • 学園ファイト(4)
  • プロレス(37)
  • プロレス(ファンタジー)(21)
  • プロレス(SF)(7)
  • ストリートファイト(2)
  • ストリートファイト(ファンタジー)(1)
  • ボクシング(ファンタジー)(3)
  • ボクシング(7)
  • 学園プロレス(8)
  • 拳闘騎士物語(4)
  • Gプロレス(23)
  • 相撲(5)
  • 総合系(1)
  • SF(1)
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
来訪者数
最新コメント