星空みゆきvs夢原のぞみ

星空みゆき > (ここは横浜みなとみらい。過去、DXにおいて戦いの舞台となったこの地に、それは建設された。『プリキュア=バトルアリーナ』そこは、それぞれの敵であった悪の組織との戦いに勝利した歴代プリキュアたちが集う場所。かつては世界を救うために共に手を取って戦った伝説の戦士達。だが、大いなる敵との戦いも終わり、自分たちは高校生となり…残ったのはプリキュアとしての力、そして、新たに手に入れたのはあのころよりもはるかに強く、そして女として強くなった、ムッチムチの肉弾ボディ。誰もかれもが、90cmに迫るミラクルバスト、くびれたウエストにイカにも筋肉が乗った豊満なヒップと引き締まった太ももを持つ『女』になった。…残った力と新たに手に入れた力…彼女たちがその力を試したくなるのに時間はかからなかった。
だって、自分と同じくらい強そうで重たそうで綺麗でかわいい女がこんなにそろってるんだから。誰が一番か、女として比べ合いたくなるのは当然だった。そして始まったのがこの戦い。かつてのチームメイト同士で、あるいは同じ色の組み合わせで、女たちは肉弾プロレスを繰り返し、ある時はほかの女を屈服させ、ある時は逆に屈服させられ…そして、敗れるたびに、悔しさをばねに体はさらなる進化を遂げ、いやらしい肉を帯びていった。そして、競い合うように肉を増していったその先に…今日の試合がある)ふふふっ…とうとう、この日が来たんだね、のぞみちゃん♪(すべてのプリキュアの頂点を決める、そう題して始まった最終トーナメントの決勝戦、そこに上がってきたのはスマイルチームリーダーの星空みゆき。かつてのぺちゃぱい少女の面影はすでにない。かつては比べるべくもなかった女王アフロディテですら足元に及ばないその肉弾ボディ。メートル級に迫るグラドルのようなバストをたぷんたぷん♪とゆらし、ピンクのレオタード調リンコスにぎゅうぎゅうに肉を詰め込んだ彼女は、悠然とリングインし、対戦相手であるのぞみに笑いかける。もっとも、その笑みもかつての天真爛漫な笑顔ではなく、相手を見下すような、自分の方が上だと確信しているみたいな優越感たっぷりの黒い笑顔だったが)
夢原のぞみ > 待ちきれなかったよね~♪みゆきちゃん!今日はいい試合にしようね!(一方、デザインは違うがやはりピンクをイメージカラーにしたリンコスに肉体を詰め込んだ夢原のぞみが登場。快活な笑みを浮かべてみゆきに応え、観客席へも笑顔を忘れない。歴代随一のドジっ子と言われていたのぞみだが、闘いの中で示されたたぐいまれなるカリスマ性。プロレスでも実力を示すプリキュア5の面々相手の激闘で、パワー!打撃!サブミッション!投げ技!飛び技!とオールラウンドの実力を獲得していった。ピンクがリーダーでヒロインで、そして最強であることをプロレスでも示しているのぞみを、ピンク・オブ・ピンクと呼ぶ声もある。みゆきにしてみれば…許しがたいことかもしれない。そして肉体はといえば。コスチュームをはち切れんばかりに押し上げるボリューム感にムチパツの弾力!真夏の巨乳グラビアアイドルに戦闘力を加えて魅力は数倍!といったところ。準決勝では「今度こそ決着付けてあげる!」と挑んできたダークドリームを相手に、必殺のダークドリーム=ボムを出させて受け切り、カウント2で返す。「そんな・・・・」と絶望するダークドリームに、「ドリームは二人もいらないんだよ♪」と耳元で囁いてからドリーム=スープレックスで粉砕。カウントスリーは容易に奪えるところを逆エビ固め!えげつない角度と尻肉で押し潰して、マットを乱打する模造プリキュアの呻き声が途絶するまで格付け。勝ち名乗りを上げるその顔が無邪気なヒロインスマイルなのが逆に印象的だったとか。)
星空みゆき > うん、きっととってもいい試合になるよぉ♪だって、私がのぞみちゃんを失神KOさせてウルトラハッピーになるんだから♪(二人が向き合うと、さっそくゴングが打ち鳴らされる。するとみゆきは自陣コーナーで思いっきり大きく右腕を掲げて見せて)のぞみちゃん!!私の必殺技でのぞみちゃんを吹っ飛ばしてあげるよ!!!(そう叫んだ。観客たちはそのセリフだけでみゆきが何をしようとしているのかわかった。並みいるライバルたちを一撃のもとにリングに沈めてきたみゆきの必殺技…あの今にもはち切れそうなレオタードに包まれたムッチムチの肉弾ボディから放たれるランニングラリアット!豊満なバストをゆっさゆっさと震わせ、健康的なお尻を揺らし、超高速で相手の胸元にぶち込まれるその威力は、強豪であるはずのバットエンドドリームを空中で一回転させてリングに背中から叩きつけてしまうほど!その必殺のラリアットを試合序盤でぶつけてやると宣言したのだ、観客たちが「ハッピー」の名を叫んでヴォルテージを上げるのはあたりまえ。そんなファンたちの声援の中を、みゆきが駆け出した。右腕を振りかぶり、バストを跳ねさせながらのぞみ目がけて突進していく)プリキュアァ…ハッピー…ラリアーーートッ!!!
夢原のぞみ > みゆきちゃんってば、夢みたいなこと言っちゃって~♪目を覚まさせてあげるね。(可愛く言っているが、「寝言は寝て言え」が本音だろうか。そしてついにゴング!『プリキュア=バトルアリーナ』に金属音と大歓声が響き渡る!途端に駆け出すみゆき!剛腕を振りかぶって繰り出されるハッピーラリアット!一方ののぞみがツインテールを揺らしながら前に出たかと思うと・・・こちらもダッシュ!)プリキュアッ!!!!ドィリ~~~ム、ボンバァア~~~!!!(いきなりの迫力のピンクの肉弾!右腕を肘を立てて振りかぶり、上下に弾け揺れる乳肉すら迫力と勢いに変えて突撃!みゆきの乳肉にドリームボンバー=アックスボンバーをぶち込もうと!ピンク同士の闘い・・・のぞみとて、同色の肉に上下関係を刻み込んでやるつもり。まずはラリアット合戦でねじ伏せてやろうと!そして!)ズガッシャアアアアアア!!!!!(激しい激突音!)
星空みゆき > (双方が必殺技の叫び声を上げ、ラリアットとアックスボンバーでぶつかっていくピンクの肉。みゆきにものぞみの技は見えていた。だが、ピンク同士肉体の上下関係を教え込むには正面衝突あるのみだと、肉感的なボディでそのままぶつかっていくような強烈なラリアットで、のぞみのアックスボンバーと正面から打ち合っていく!!豊満なバストが揺れ、女子高生のフレッシュな肉体が高速でリング上を駆け抜けていき…そして)ドガッシャァアア!!!?!(激突する!みゆきのラリアットも、のぞみのアックスボンバーも、双方がお互いの首を捉え…そして、ヘビー級ハイスクールプリキュアたちの肉弾ボディの重量で…)んきゃぁぁああ!?!!(みゆきは、のぞみのアックスボンバーのあまりの威力に簡単に吹っ飛ばされる。重量級であるはずのみゆきの身体が空中に浮かびあがり、ぐるんっ!!とそのまま回転し、自陣コーナー付近で背中から墜落する!)おごほぉぉおおっ!!?!(尻と腰、背中を打ち付け悶絶するみゆき。一方の、のぞみは?)
夢原のぞみ > ぅごぉおおおお!!!!(花のプリキュア女子高生とは思えない声!ドリーム=ボンバーの直撃に笑みを浮かべかけたのは一瞬のこと。同時に炸裂したみゆきのラリアートに首を刈られてなぎ倒される!そのまま後頭部からマットに激突したのぞみは激しくリバウンド。二度三度とさらに背中からマットに叩き付けられる羽目に。これは・・・)ふぎゅぅううう・・・・ッ!!!(悶絶するしかない。盛りに盛られたドリームボディが激しい衝撃に苛まれる。両手で後頭部を押さえながらドタバタと両足をバタつかせるのぞみは・・・)くふうう・・っふううう・・・!!!(ラリアット合戦で相打ちなんて!ねじ伏せてやる気満々だったのぞみのプライドはいたく傷ついて、ギラギラした視線でみゆきを睨み付ける!もう命乞いしたくらいじゃ済まさない・・・二度とピンクのコスも着れないようにしてやるんだから・・・!!!)
星空みゆき > んぐぅ…っ…か、はぁっ……!!(対するみゆきの方は盛られたバストを上に突き出すようなブリッジ姿勢で呼吸もできずに苦しんでいた。この私を、このハッピーの肉体をこんなに吹っ飛ばすなんて!相手の攻撃をあえて受けきってそのうえで叩き伏せる、のぞみのことなんて屈服させる対象としか思っていなかったみゆきも、そのプライドを傷つけられた。起き上がったみゆきの顔にはさっきまで浮かんでいたような笑みは消えていて、殺意にもにた意思のこもった眼でのぞみを睨み付ける!バチバチと視線が火花を散らす中、みゆきは再度のぞみに向かって突進していく!…のぞみの方もそのつもりだったのだろう、同じように向かってきたのぞみとガッツリと組みあい)もう命乞いしたって許さないんだからぁっ!!このっ!このっ!!このぉっ!!!(掴んだ肩を引っ張りながらニーリフト!地味な技かもしれないが、ハイスクールキュア同士が至近距離で組合い、バストを押し付け合って押しつぶし合う光景に、観客たちの歓声は一層大きくなって)
夢原のぞみ > ぅぼお!!!おぶう!!!!っぐぼおお!!??(がっつり組み合った二つのピンク肉!ギチギチと軋みを上げて互角のパワーでせめぎ合うが、そこにみゆきの怒りのニーリフト!のぞみボディを強烈な膝が何度も抉り上げて、のぞみの口から濁った呻き声が噴出していく。グラッと崩れかけるのぞみだが?)それ・・は・・・こっちのセリフぅ!!!(ガッツウウ!!!)(ヘッドバット!ひるんだところをフロントヘッドロックで捕まえ、横乳を押し付けながら!)っふん!!!この!!!あなたの夢、砕いてあげる!(お返しの連続ニーリフトはみゆきの下乳にぶち込む!ますますエスカレートしていくリング上!)
星空みゆき > いぎゃぁあ!?(強烈なヘッドバットに悲鳴を上げるみゆき!思わずひるんだところをにヘッドロック!)んぐふぇぇっ!?(頭を抱え込まれ、のぞみの弾力溢れすぎるバストで顔面を圧迫されながら首を極められ、それだけでも激痛が走るのに、駄目押しのようにお返しのニーリフトが叩き込まれてくる!)おごほぉっ!?!うぎぃぃっ!!!ぐぼぉぉおっ!!?!(女の子が挙げていい悲鳴じゃないにごった声で悶絶するみゆき。だが、ヘッドロックを受け顔を歪められながらもまだみゆきの目は怒りに染まっていて)…うる、さいぃっ!あなたを潰して、ウルトラハッピーになるんだから!(腕を強引に上げて、なんとみゆきもフロントヘッドロック!互いの首を極めあう展開にもっていき、互いの顔をバストでつぶし合い、そして強引に後ろに倒れ込もうとする…!DDT狙い、だけど、それを狙えるのはのぞみも同じ!みゆきはこのままのぞみの頭をリングに叩きつけることができるのか?)
夢原のぞみ > (アメフトの組み合いのような態勢で互いの首を絞めつけ合う二人!自分も相手に同じことをしているわけだが、みゆきの横乳が頬に密着してきて、そのムッチムチの魅力に密度の高い戦闘力!を肌と肉で感じさせられることは・・・我慢ならないほど腹立たしい。こんな乳肉を自分と同じピンクのコスに包むプリキュア女子高生レスラーなんて…今日この場で潰してしまわないと気が済まない!)んぎゅふぅううううッ!!!!(互いに相手を引っこ抜いてマットに脳天を叩き付けてやろうというDDTの投げ合い。ミチギチと見た目以上のパワーが交わされ、ますます強烈に締め上げ合うことに。顔の反面を歪められながら、一方ではみゆきの顔面を歪めさせる拮抗状態が続く。いったいいつまで・・・と思われた次の瞬間。)(ッズル!!!!)っふぇ!!??(あまりの拮抗状態にシューズが滑った!?そしてそれはみゆきの方も同じこと。こうなると二人ともども前のめりに倒れ込んで!)っふぎゃびゅぅうう!!!!!(グシャアアア!!!と顔面をマットに叩き付けることに!)んいぁあああ~~~!!!!(顔面を強打してのたうち回りながら・・・・対戦相手への憤怒で顔が紅潮してしまうのぞみ。)
星空みゆき > んぎゅふぅぅううっ!?!(ヘッドロックで首を極めあいながらのDDT投げ合いも、あまりに力が拮抗したためスリップダウン…そのせいでお互いの顔面をリングに叩きつけ合ってしまった。強烈な一撃を顔面に受けたみゆきは、リング上で悶絶…しかし、その顔は自分をこんな目に合わせたのぞみへの怒りに染まっていて…みゆきだってまだダメージは全然受けていないのに、転がったままの状態からのぞみの脚につかみ掛かっていく!)このっ…!くっ…!…つ、つかまえたよぉ♪のぞみちゃんの大根脚、私のムッチムチの美脚でへし折っちゃうんだから♪(そして、のぞみの脚に自らの脚を絡め、美脚と美脚が複雑に絡み合うと…のぞみの見事な脚四の字固めが決まっていて!)
夢原のぞみ > んく!!!・・このぉ・・!!やめ・・・んぃいい!!??(ッビキイイ!!!!ッギチギチギチイイ!!!!)ひぎゃぁあああああ!!!!!(先手を取られた!いち早く攻勢に出たみゆきに足を絡め捕られると、極まったのは四の字固め!決勝戦、つまりは女子高生プリキュアレスラー屈指の実力を持つ両者。少しの隙が命取りとなる。ムッチムチの脚が絡み合う様子は垂涎だが、のぞみが一方的にダメージを受け続ける状態!)っだ・・だいこ・・・!!??ふざけッ・・・んぎぃいいいやぁあああ~~!!!!(大根脚vs美脚なんて手前勝手なセリフを吐くみゆきに激怒を示そうとするも、さらに締め上げられて悲鳴を絶叫。自慢の脚が上げる軋みが聞こえてきて、自分の髪を掴みながら痛みに耐える。調子に乗って・・・・!!!絶対許さない・・・!!膨らむ敵愾心にちょっと涙目の目つきをギン!と鋭くすると。)んぇあぁあああああ~~~!!!!!(裂ぱくの気合とともに全身のバネで上下を反転させていく!構造上、4の字固めはひっくり返すと・・・・)ッギチギチギチイイ!!!!!(さっきまで技をかけ、一方的にダメージを与えていたみゆきへと、ダメージが帰ることに。自分の仕掛けた技をリバースされて痛めつけられるわけだ。)んはあ・・っはあ・・っはあ・・!!へし折れるのは・・・!みゆきちゃんの貧相な足の方じゃないかな~~♪
星空みゆき > っっ!!?!だ、だめっ!?いぎゃぁぁああああ!!!?!(油断したわけじゃないはずなのに、身体を反転させられた。少しの隙が命取りになる…その言葉は、みゆきにも当然当てはまるのだ。大根脚なんて言葉が、のぞみの怒りに油を注いだ結果でもあって、身体を反転させたのぞみは憤怒の表情のまま脚を締め上げてきて、今度はみゆきが悲鳴を上げて悶えまわる!)なにがっ…!?!私の脚は貧相なんかじゃっ…!!んぎゅひぃぃぃいいいいぃぃいっ!!?!(が、女同士のせめぎ合い、のぞみだけが敵愾心をむき出しにして優位に立つなんてありえない!みゆきもまた、絶対許さないって顔でのぞみを睨み付け渾身の力で体を再度ひっくり返す!またのぞみが悲鳴を上げ、髪を振り乱して激痛に悶える!が、のぞみも意地でひっくり返す!またみゆきが脚を抑え、その激痛に絶叫する!…そこからはもう、身体を反転させては交互に脚を痛めつけあう泥沼の展開…そして、二人はその攻防を数えきれないくらい繰り返し…)あがっ…ぎぃぃいいいっ!?!?(とうとう脚の痛みに耐えきれなくなって、脚の絡み合いを解いたのだったが…)はぁっ…!はぁっ…!はぁっ…!(なんの因果か、脚を解いて座った格好で向かい合うと、すぐそばに相手の脚が放り投げだされていて…)…このぉぉぉおおおお!!!!絶対へし折ってあげるんだからぁぁああ!!!!!(…二人は、これが最後のせめぎ合いになると覚悟を決め、双方向でアキレス腱固めを掛け合っていく!股と股を密着させ、お互いの脚を、さっきまで四の字で痛めつけあった脚を抱え込み、渾身の力で締め上げ合う!!)ぎゃぁぁぁぁあああああっ!!?!?!
夢原のぞみ > (上下を入れ替えながらリングの上を転がっていくプリキュアボディ!ちょっとコミカルにも見えてしまうが、実際にはひどい泥仕合。互いの脚の価値を貶め合いながら、肉と肉を絡めて優位を主張し、本気でへし折ってやろうと締め上げる!何度も何度も両者の悲鳴と笑い声が繰り返された後・・・・)っくひぃ・・・!!っは・・・はひ・・んく・・っはあ・・っはあ!!!(やっと解ける4の字合戦。二人仲良く(?)息を乱したプリキュア=ピンクだが、すぐさま憤怒の視線を向け合って。)二度と歩けなくしてあげる!!!(執着途切れずアキレス腱固め合戦に突入!互いの力強く美しい脚を抱え合って、急所であるアキレス腱を極める!さすが、関節技でもトップレベルの両者は。)ぅぎぃいいいいぁあああ!!!!!(メキメキ音を立てるアキレス腱固めの激痛に、絶叫を重ねることに!がっちりした極め合いに、股間が密着するほど。その感触がまた・・・憤怒の火にガソリンを注ぐ。)そんなのッ・・・ひぎいいいい!!!!押し付けないでよッ!!!っぎゃぁあああ!!!!の・・・さっさと・・・!!へし折れ・・・ぇぎゃあああ!!!!!お・・おれ・・折れろぉおお!!千切れ・・・ろぉおおあぎゃあああ!!!(まるで地獄絵図。これがヒロインのプロレス化!?涙目ののぞみが激痛による絶叫。しかしみゆきのアキレスを決して離さず、むしろ憤怒の叫びとともに締め上げる!そして、魅力と力がたっぷり詰まった女子高生プリキュアレスラーのタフな肉体もついに・・・)(ッビギビギビギビギィイイィ~~!!!!)っひぐぎゃぁああああああ!!!!!?????
星空みゆき > 気持ち悪いっっ…!!!このぉぉっ…!!!そんなとこ押し付けないでっ!?!?ぎゃぁぁああ!!!!このっ…このぉぉっ!!!折れろぉぉっ…このまま、おれ…!!んぎぃぃいいいぃっ!!?!折れろぉぉおああああぐぎぃぃっ!!!(ピンクレオタードから延びる真っ白な美脚がギチギチミシミシ悲鳴を上げる。お互いの脚をへし折ろうと、女子高生同士のアキレス腱固め同士がその威力としつこさを競い合う!そのすさまじい威力とこれだけ痛めつけあっても決して離さないしつこさ…並みのプリキュアならとっくに泣いてギブアップしているに違いない、そんな攻撃がお互いの脚を襲い続ける!二人とも泣き叫び、二人とも涙をにじませ、それでも相手を射殺すような眼でにらみ合い、脚を極め続ける!悶絶して二人の身体が微動するたび、互いの股間もこすれ合う!…まさに泥沼の闘い。二人のヒロインがお互いの身体を壊そうと、死に物狂いで鬩ぎ合う姿がここまで悲惨なものだとは!『もう少し、もう少し!もう少し!もう少しぃぃ!!』相手のアキレス腱固めで脚が壊れかけても、それでも、責め合い続けるのは、相手も同じように悶絶し続けるから!だから、あと少し、もう少し粘れば相手の脚が先に壊れるはず!その希望が、二人を決してあきらめさせない!二人は、最後の最後まで自分が勝つんだと願い続け、脚を痛めつけてくる相手を憎しみ続け、同じプリキュアであるライバル少女の脚を壊そうと闘い続け…そして)(ッビギビギビギビギィイイィ~~!!!!)っうぎゃぁああああああ!?!!?!?!!(未来の光の戦士と大いなる希望の戦士の脚は、まったく同時にへし折れたのだった。残されたのは、とうとう互いの脚を壊し合って共倒れになりみじめな負け姿をさらす二人のピンクプリキュアのみ……結局、二人は股間を密着させ、脚を掴みあったままそのまま失神、ダブルノックアウト、プリキュアプロレス初のチャンピオン決定戦での両者失神劇に騒然となる会場を、担架に乗せられ退場していくのだった)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

注意事項(必読)

R

Author:R
ここの文章は全て妄想の産物ですので現実とは区別をつけて楽しんでいただきたく思います。自分で書きたくなった人は妄想リングへ!なお、18歳未満の方、女性同士の闘いを嫌悪される方の閲覧を禁じます。「このブログについて」もお読みください。リンクフリーです。

全記事一覧表示

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • このブログについて(1)
  • 未分類(0)
  • 地下リング(1)
  • 学園ファイト(4)
  • プロレス(37)
  • プロレス(ファンタジー)(21)
  • プロレス(SF)(7)
  • ストリートファイト(2)
  • ストリートファイト(ファンタジー)(1)
  • ボクシング(ファンタジー)(3)
  • ボクシング(7)
  • 学園プロレス(8)
  • 拳闘騎士物語(4)
  • Gプロレス(23)
  • 相撲(5)
  • 総合系(1)
  • SF(1)
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
来訪者数
最新コメント